本文へジャンプ
九州大学 分光分析化学研究室

実験装置
私たちの研究室で現在主力となっている時間分解赤外振動分光装置です。フェムト(10-15)秒からミリ(10-3)秒の広い時間範囲、近赤外から紫外にわたる広い励起光範囲で過渡振動スペクトル測定が可能です。また測定可能試料も溶液、固体、粉体など多岐にわたります。